今すぐ申し込む!   





「仮設住宅ってまだあるの?」


震災から5年が経ち、多くの人にとってあの出来事は過去のものになっているように思います。

しかし、一方で、未だに仮設住宅はなくならず、ふる里に帰ることが許されない人たちがたくさんいます。避難生活者は、福島県だけでも5万人以上です。





仮設住宅で暮らす人、借り上げ住宅で暮らす人、避難先で家を買ったり建てたりした人、それぞれがそれぞれの立場で問題を抱えています。

そんな状況を知れば誰しも「自分にもなにかできることがないだろうか?」と思うはずです。

でも、「なにをすればいいか分からない…」という人がほとんどなのだと思います。私もそんな中のひとりです。

ご挨拶が遅れました。

ナチュラル・ハーモニーの大橋 崇と申します。

この5年間、なにもしてこなかったことに罪悪感を感じつつ、今回のイベントをご案内させていただきます。

「まずは知ること」

福島の「今」を伝えてくれるのは、震災以降、月命日には必ず現地を訪問し支援プロジェクトを継続している「一般社団法人 LOVE FOR NIPPON」の代表キャンドル ジュンさんです。




5年間、毎月福島を訪問する中でキャンドル ジュンさんが感じていること、

それは、

“福島県の大人たちすべてがそれぞれに毎日を一生懸命戦っています

一致団結しているわけではなく、そしてまた一致団結出来るはずもなく。

原発が建つときと同じようにまたそれ以上にバラバラかもしれないけれど
きっとみんな福島の子供たちの未来のために戦っているんだと思います。

避難生活を続けている人達も復興に向けてがんばっている地域のなかではいろいろと言われています。

それでも住まわせてもらっているみなさんと仲良くやらないとねと一生懸命交流しています。

神戸や新潟の震災の跡を見て来た自分は震災からもう5年が経つというのにこの状態はいったいなんなんだ?とやるせなくなります。”




現地での活動を続けてきたからこそ発することができる言葉。

現地に行ったことがなくても、
金銭的な支援ができなくても、
まずは知ることで被災地とつながることができます。

今、被災地に必要なのは、もっと多くの人の関心と想いやりです。

今回は、震災直後からキャンドル ジュンさんと活動をともにしている青谷明日香(あおやあすか)さんのライブもあります。仮設住宅では、みなさん涙を流しながら明日香さんの歌を聞いていました。横浜でもその思いを歌っていただきます。


尚、本イベントの売上は、運営上の必要経費をのぞき全額「一般社団法人LOVE FOR NIPPON」の活動費として寄付いたします。


 
Candle JUNE (キャンドル ジュン)
1994年キャンドルの制作を始める。ギャラリー、サロンなどでエキジビションを開催し様々なファッションショーやレセプションパーティ大型フェスティバルやライブステージの空間演出をおこなう。2001年に広島で「平和の火」を灯してからは「Candle Odyssey」と称し悲しみの地を巡る旅を始める。アメリカを横断、N.Y.グラウンドゼロで火を灯し、その後はアフガニスタンへ。2005年からは終戦記念日に中国チチハルにて火を灯す。2004年の新潟中越地震後は震源地長岡市(旧川口町)にて「SONG OF THE EARTHフェスティバル」を開催。2011年3月11日東日本大震災を受けて「LOVE FOR NIPPON」を立ち上げ被災地への支援活動を続けながら現地との交流を深め「山元TIME」「LOVE FOR NIPPON MIRAI」「FUKUSHIMA311」などのプロジェクトを始める。現在も月命日にはかならず福島で夜を灯している。


青谷明日香 (あおやあすか)
キーボードかついで街から街へ。旅する吟遊詩人、青谷明日香。郷愁あふれる田舎の風景から、哀愁ただよう都会のビルの風景まで、様々な主人公の物語を歌い紡ぐ。笑いあり涙あり、じわじわと感情ゆさぶるステージで、じわじわと信望者を増やし続ける。FUJIROCK FESTIVAL に 2011 年、2012 年と2年連続出演。2006年 弾き語りとしての活動をスタート。2010年3月 1st ミニアルバム「さようならくじらぐも」リリース。2011年8月 1stアルバム「夜はミカタ」リリース。2012年3月 2ndアルバムにしてピアノ弾き語りアルバム、「異端児の城」リリース。 

 
《開催概要》

日 時

 
2016年2月28日(日)15:00~17:30 (受付14:45~)


会 場




 
ナチュラル&ハーモニック プランツ内レストランコア
〒224-0003 神奈川県横浜市都筑区中川中央1-25


 
参加費

2,000円(税込)
 
定 員

40名 (残10席です!

お申込みはこちらから!
参加人数



ご記入が済みましたら上記【確定】ボタンをクリックしてください。
内容確認画面に進みます。

------------------------------------------------------------
《問い合わせ》 株式会社ナチュラル・ハーモニー スクール事務局
電話:03-5760-6233/メール:school@naturalharmony.co.jp