ハーモニック・・トラスト 会員特典
ほんとの野菜の見極め方
ナチュラルハーモニーの定期宅配
ハーモニック・トラストとは
ナチュラル・ハーモニー無料メールニュース
ナチュラルハーモニーのこだわりの加工食品

自然栽培全国普及会

 

スタッフ紹介

全国の自然栽培に取り組む生産者をご紹介します。総勢100名以上に野菜づくりにかける想いと自慢の作物について語ってもらいました!

生産者一覧を見る
お客様の声を見る
野菜を使った美味しいレシピ

出荷できないニンジンで、
畑が真っ赤に染まりました。 生産者一覧に戻る

苦節の日々を乗り越えて、今があります。

千葉県山武市
自然農法成田生産組合 会長

肥沼 一郎さん

主な生産物ニンジン

自然農法成田生産組合の会長。「ニンジンができないっ!」という苦労を乗り越えて、今では、味も形も素晴らしいニンジンを育てています。
その変化のきっかけはとは……

【もっと知りたい方はこちら!】 「ニンジンの履歴書」http://www.naturalharmony.co.jp/trust/harmonic-trust/resume/carrot.pdf

2代目の骨太な農家さん

  肥沼 一郎さん。先代のお父様が自然栽培を始められた自然栽培歴20年以上の農家さんです。肥沼さんが2代目となります。
 肥沼さんは様々な経験をされています。自然からダイレクトに学ぶ農家の言葉は、時に含蓄を帯びます。
 肥沼家は肥沼さんのご両親が友人に薦められて自然栽培を開始しました。自身の動機としては、農薬を使わない農業がしたいということでした。
 最初に始めた畑でのニンジンの出来栄えは、素晴らしいの一言に尽きたそうです。今までの一般栽培より、ぜんぜん収穫量が多かったそうです。でもそれは、これまでのニンジン作りで畑に投入した肥料の残り"残肥"によるもので、その残肥で育っていたからでありました。

全く育たなくない!

この器械で種を播きます  しかし、2年目には全く育たなくなりました。全くです!いよいよ土に残っていた肥料が切れてしまったのです。
 通常のニンジンであれば、300坪で2~3トンが収穫できるのです。しかし、肥沼さんのニンジンは……たったの300kg!出荷できない仕上がりのニンジンを、取っては捨て、取っては捨て……
  「何のために作っているんだろう……。肥料を使わずに、本当にできるのだろうか?このまま収量が上がらなければ食べてはいけない……」
それでも肥沼さんは土を深く耕し小麦を植えるなど、仲間に教わった土の浄化と土作りを行なっていきます。でも野菜はできない。最初に始めた畑が最も育ちが悪く、作っては捨てる日々が続きました。

 「畑ができの悪いニンジンで埋め尽くされ、真っ赤になりました。正直続けようか悩んだこともありましたよ」
それでも環境のことを考えると、この栽培しかないという思いは消えなかったそうです。

貫けた動機

 肥沼さんがいいます。

「通常の農薬や肥料を使う農業をやっていても、どうしようもない現実に何度と無く直面しました。やればできる農業だけど、なんの魅力もあるわけではなかった。実際に農薬と肥料を使うのはお金もかかるし、手間もそれなりにかかる。それを使わずに済んだらそんな良いことはありません」

「実際に肥料、農薬に頼らず自然栽培でできたニンジンがある。仲間が証明してくれた。そのニンジンの美しさといったら……一人だけじゃないという仲間の存在は非常に救いになりました。そして、何よりも無農薬の野菜を作りたいという気持ちがあったからこそ、今日まで貫いてこれましたよ」

 父の代からここまで自然栽培をやってきて元に戻してしまうのも、気が進まなかったそうです。そして地下水も汚すことがなく、農薬を使わないこの栽培しか未来はないという思いも、年々自分を動機付ける力となってくれました。

突きつけられる現実

ニンジンの播種。肥沼さんさんは分かりやすくレクチャーしてくださいました。  しかし、思いはあれど、ニンジンは全くとれない。

 現実がついてこない。

 悩む日々が続く。

 「自然がその都度、できる!という姿を垣間見せてくれていました。そのことに感動して続けてこれました。自然栽培は、そのような自然の『生きる力』や素晴らしさを感じることができる農法です。その魅力と自分が感じた感動を多くの人に伝えたいと思っています」

摂理の断片

 当時、それまでの土作りから、もう一歩踏み込んで行ったことがあります。それは今一度、土の中に残っているであろう農薬や肥料を抜くという作業です。土の性質や作物の仕上がりを観察する、小麦などを植えて土作りをするなど。

 ニンジンの収穫時、肥沼さんは畑で唖然としました。自分の目を疑うような光景。なんと、全く駄目だった畑で、大きく、そして美しい肌のニンジンが存在していたのです。奥様の美智子さんも、「本当にうちの畑のニンジン!?」と何度も肥沼さんに確認するほど。

 肥沼さんの畑は20年以上無農薬、無肥料です。自然栽培で栄養を全く与えていない、野菜が全く取れなかった土地です。つまりそこに栄養分がある肥料など残っていない土でした。さすがに残肥の影響とは考えにくい。それにも関わらず、突如ニンジンが取れるようになったのか?

自然栽培とは!?

収穫までにも間引く作業があります  「そもそも土には偉大な力がある。太陽や月の力と合わさり、その土の力は発揮される。しかし、農薬や肥料などの不純物がその力を阻害している。その阻害要因を取り除けばおのずと作物は育つ」というのが自然栽培の考え方です。
 理屈では分かります。でもそれが本当にできるところに大いなる自然のドラマと、この自然栽培の可能性があります。

肥料無くとも、野菜が育つ

  実際、土中に残る肥料がなくなったときに作物は育ち始めるのです。
現代の農業学の視点で考えると本当に不思議なことですが、自然では当たり前のことなのです。

同じく自然農法成田生産組合の高橋 博さんが言います。

「自然栽培でも土をつくるために、さまざまな植物を使う。その植物すら育たなくなったくらいがちょうどいい土なんだ。そうなって初めて、土は偉力を発揮するんだ」

そのとき、作物は太陽と月と地球、大きくいってこの三つの大自然の力で育っていることを人間は実感するのだといいます。それしか考えられないと高橋さんも思ったのだそうです。

役割を帯びる土

麦から教えられたことはたくさんあります   なぜ草が育たなくて、野菜が育つのか?率直な質問を肥沼さんにぶつけました。

「草を育てる土と、野菜を育てる土の役割が違うんですよ」

 不思議な話があります。肥料成分を抜くために、いくつか肥料を抜く力の強い草がある。その草だけを栽培していると、やはり土は作物を作るための土になっていかないのだそうです。それで小麦を使うようになり、その麦をしっかり使うことで、土は作物を実らせる使命を帯びてくるのだといいます。

自然に近づけ

今では立派なニンジンが育っています  夏の訪れを感じる暑い日、肥沼さんの畑では小麦が一面いっぱいに、凛とした姿で育っています。

 以前、土つくりのために、小麦を植えても、パラパラと分けつ(※)もせずほとんど育ちませんでした。ところが、今はしっかりと分けつして、丈も長く育っています。

※最初数本だった株が、何本にも分かれて増えること

「ムラ無くきれいに育てるというのが、農家にとっては重要な技術です。肥料を入れなくても育つニンジン。この現実を前にすると「なぜできるのか?」という疑問とは別に、私の中にも「自然の偉大さにもっと近づきたい」という気持ちがふつふつと湧いてきます」

"縁の下の力もち"でもあるパートナーの美智子さん(奥様)は言います。

「農業のことはわからなくて、嫌々やり始めたようなものだったけど、あの人が信念をもって取り組んでいることと、このニンジンの育ち具合の変化だけは本物だと思う」

進化と感動のある農業

肥沼さんはいいます。「問題に向き合った時、全てが変わった」と 「ただ肥料、農薬を使わないでやっている間は駄目だった。10年やっていても同じだった。自然を観て、自然栽培として土づくりをすることを本当に、真剣に考えて取り組んだときにできました。具体的には土の状態を観ながら、麦やコブトリ草で肥料を抜いたのです」

 苦しみ育たぬ姿を見ていたからこそ、土という自然が出してくれた答えに、ただただ感動するばかりだと言います。

「私にとっての自然栽培とは、進化と感動を感じられもの。それが土と自分の間にある。そんな楽しい成長をもたらしてくれるものです」

 自然を相手にしながらも、自然をモノとしか捉えない現代農業のあり方。自分と土と大いなる宇宙の摂理に挑む自然栽培。両者にある違いは、物質的には肥料や農薬を与える、与えないという違いだけですが、そのベクトルは全く違うもの。そのことを改めて感じることができました。

 「肥料なしにどうして野菜が育つのか?」

 そのことは肥料が切れた後の肥沼さんの畑で育ったニンジンの姿に集約されます。そう問うのと同時に、

 「肥料にどうして頼らないとならないのか?」

という、両側面から真剣に問うことが、本質の解決につながるのではと考えています。

お客様の声

今まで以上にお料理の幅が広がり、楽しんでいます

大阪府大阪市 匿名希望さん 野菜セットL

あまり、今まで見たことのない野菜は、食べ方を簡単に教えて頂きたいなと思いました。「ナシウリ」なんて初めてで、生産者様のコメントがなければ腐らせていたかもしれません。おみそ汁がお気入です。シャリシャリしていて。未だに「ナシウリ」と「マクワウリ」が同時に届くと、ちょっと味見してしまいます。子供たちも、たくさん届くお野菜を楽しみにしています。私自身、今まで以上にお料理の幅が広がり、楽しんでいます。お野菜をガッツリ、メイン料理にするようになり、体も軽くなりました。

匿名希望様  お声いただき、どうも有難うございます。

宅配事業部 ゆん より一言

はい、お答えします。
ナシウリのお勧めの食べ方は、やはり生でガブリ!塩とオリーブオイルをたらしただけで、贅沢な一品になりますね^^
夏の暑さで火照った体に、絶品となる野菜であります。これからもお届けをお楽しみください!

娘が「んっ、このかぶなんか・・・幸せって感じだね。」

福岡県糟屋郡 ナチュラルフラワーアーティストさん 野菜セットS

かぶに感動。我が家には反抗期真っ最中の娘がおります。お野菜が届いた、その日にかぶの味噌汁を使ったところ・・・娘が「んっ、このかぶなんか・・・幸せって感じだね。」と一言。びっくりしました!!普段から野菜には気をつけていたものの、(半分有機野菜でしたが、自然農法と思って・・・)、ナチュラルさんのこのかぶには、反応し、いつも私には、反抗的な娘も、本物の野菜に出逢った瞬間、優しい暖かい心になれる。本物の野菜の素晴らしさを,見せて頂けた事に心より感謝いたします。

ナチュラルフラワーアーティスト様 お声いただき、どうも有難うございます。

宅配事業部 ゆん より一言

娘さんの言葉に、スタッフ一同幸せを感じてしまいました^^子供は大人よりも、敏感に感じることもあるので、お召し上がりいただいた自然栽培のかぶに大きく反応されたのですね。
このようなお声をいただくことは、流通冥利につきます。

野菜一つ一つが主張している

埼玉県春日部市 M.Y.さん

野菜の香りが違うと思った。別の所から頂いていた野菜も香りはありましたが、それよりも力強く、野菜一つ一つが主張しているという感じでしょうか。
香りの良さ=味。生で食べられる物は生で。そういうことができるのも嬉しいです。
天然菌発酵食品はまだ頂いていませんが、今度お願いしたいと思います。

M.Y.様  お声いただき、どうも有難うございます。

宅配事業部 ゆん より一言

野菜もいのち。何気なく食べていると気づきにくいですが、意識して食べると、その個性に驚かされます。畑や生産者によっても違うし、収穫時期や切り方でも違ってくる。
人間と同じく個性があり、その表情や味をみるのはとっても面白いです。十人十色でなく、十菜十色とでもいえそうですね(^^)
蔵付き天然菌で作られた発酵食品もお好みでお試しください。旨みの深さを感じていただけると思います。

2歳の娘と一緒にかじりました

大阪府高槻市 匿名希望さん

お野菜いつも美味しく頂いています。届くのが本当に楽しみです!
昨日も早速届いたプラムを2歳の娘と一緒にかじりました。嬉しそうな顔で「おいちぃーねぇー」と言ってぺロッと食べてくれるので、こっちも幸せな気持ちになります。
それにうちの主人、元々クスリやサプリメントが大嫌いだったため、「栄養はあっても生命はない」の一言に深く共感し、当然、自然栽培の野菜には大賛成です!
御社のHPを見つけたのは、経皮毒について調べ始めたのがきっかけでした。産後でホルモンバランスが変わり、市販の化粧品が一切使えなくなりました。我流で調べるうちに経皮毒が原因であることが判明し、化学物質を除去すると解決したのです。
今では日用品には合成界面活性剤などを使用していないものを使うよう心がけています。
食に対しても以前から疑問を抱いていたため、迷うことなくこちらの野菜を選びました!
これからも末永くよろしくお願いします。

アップル様  こちらこそ宜しくお願い致します。

宅配事業部 ゆん より一言

娘さんはじめ、ご家族が納得して、おいしく召し上がっていただけていることこそ、何よりうれしいことです。
ご自身でかなり調べられたのですね。体験がついてくると、興味も多くなりますね。食だけでなく、ナチュラルライフ全般の情報を発信していきたいと思います。

2才6ヶ月の息子のおやつは、芋づくし

兵庫県神戸市 ペンネーム ゆう&そうママ

まずは楽しみにしていた野菜をありがとうございました!思ったよりもボリュームがあり嬉しかったです。味は文句なしでおいしかったです♪2才6ヶ月の息子のおやつは、焼き芋、ふかし芋、いもチップス……と芋づくしですが、喜んで食べてます!(ちなみに皮ごと食べてます)。

ゆう&そうママ様  いもチップス、おいしそうですね!

宅配事業部 ゆん より一言

ママよりおいしいおやつをもらって、本当に嬉しそうな息子さんの顔が目に浮かびます^^

4歳の娘は、手づかみでかぶりついて

愛知県名古屋市 Kさん

本当に大根、おいしくて、あっという間に平らげました!シンプルに、塩を少々ふって、蒸しただけ。4歳の娘は、早く食べたくて、手づかみでかぶりついていました。蒸したときに鍋の底に少し出る「大根のお汁」も、娘の大好物で、大根汁最高!と言って、飲んでいます。大根の葉っぱは、もちろん菜飯に!なんと、私は茶碗5杯も食べてしまった・・・娘は、「お母さん、おいしいご飯作ってくれてありがとう。」なんて言ってくれ、びっくりするやら、うれしいやら。ただ大根を蒸して、菜飯・・・・野菜達のすばらしさのおかげです。 人参の葉も、サラダや、スープに最高!お客様にも、「いやー人参の葉っておいしいね」。とびっくりしてくれます。娘の大根がぶりつき写真送ります。大根のプレゼントありがとうございます!また大根もちのレシピを利用して、米粉&全粒粉に大根すりおろしを加えた、大根パンケーキ!?をつくり、娘に大好評 でした(笑)

K様  お声いただき、どうも有難うございます。

宅配事業部 ゆん より一言

自然栽培米に変えると「お米を食べる量が増えた!」とか「出費が増えた!どうしてくれるの!(笑)」などいただきます^^;
健康の源は、楽しく、おいしく食べることだと思います。今後ともおいしく自然栽培の作物をいただいてください!

娘は、おかわり!おかわり!と

東京都杉並区 チハルさん 野菜セットS

いつもお世話になります。お野菜の感想をお届けしたいと思います。
野菜が届くと、うちの二歳の娘は「これ食べゆ!」とすぐに要求してきます。お陰で新鮮なうちにぱっといただきますが、そのほうが一段とおいしいですね。大きなトマトは断面も美しく、写真に撮りました。味も最高でした。ウリを薄切りで塩をふった時には、娘は、おかわり!おかわり!と、一人で半分くらいいただきました。サイコロ切りで、味噌トマトの味付けでも、違った食感とお味でおいしかったです。自然栽培のお野菜は、様々な魅力がありますね。ニュースレターもすみずみまで拝読しています。電車の移動中、読むことが多いですが、軽いし、集中できるので、なかなかいいです。自然栽培の畑のこと、すごくおもしろかったです。

チハル様  お声いただき、どうも有難うございます。

宅配事業部 ゆん より一言

「これ食べゆ!」とはかわいいですね^^つい微笑んでしまいました^^
ニュースレターから発展して、現在は様々な視点からのナチュラルライフを紹介した各種情報をお届けしていますので、そちらもお楽しみください!

6歳の息子が創作料理を作ってくれました

兵庫県神戸市 H.K.さん

帰宅後、息子が“じゃがいも定食を作るからママは台所に入るな”といって、トラストさんのじゃがいもで創作料理(オーブンで焼いたものに市販のとんかつソースをかけただけ。6歳なのでこれが精一杯)をつくり、トラストさんの葉タマネギと小松菜で味噌汁を作り、トラストさんのお米を研いで炊飯してくれ、トラストづくしの食卓となりました。創作料理は正直微妙でしたが、満足でした。

H.K.さん  お声いただき、どうも有難うございます。

宅配事業部 ゆん より一言

息子さんの頑張りと愛情に拍手ですね!
その行動だけで十分なおかずになりそうです^^

病気がちだから健康になりたい

東京都港区 森島 渚さん

旬の野菜がとても可愛くておいしいので大切に頂けます。そしてますます発酵食品が大好きになりました!病気がちだから健康になりたいなと思って、これからも続けていくつもりです。

森島 渚様  お声いただき、どうも有難うございます。

宅配事業部 ゆん より一言

森島さまの健康のお手伝いができてうれしいです!
今後とも宜しくお願い致します!

2回試してみましたが、他にない味わいと多くの資料を

神奈川県相模原市 K.T.さん 野菜セットM

安心・安全な食品をずっと求めていました。近所にあれば一番理想なのですが、なかなか手に入りづらい現状です。2回試してみましたが、他にない味わいと多くの資料を読ませて頂く中で、これは本物だと思い入会することにしました。多くの苦労があるとは思いますが本物を求める私達の為にも、ぜひ頑張って作り続けて下さい。今のような時代だからこそなお一層必要な大切な仕事だと思います。この様なつくり手が広く伝わっていくことを願うばかりです。何よりも感謝の日々です。感謝し、この作物がいつまでも続けられることを願っています。何もかも狂った世の中、偽物の多い世の中です。ぜひ本物を我々にご提供いただきたく存じます。(妻より)。
日々苦労の連続でしょうが、どうか本物の作物をお作り下さい。心より願っています。作物を作っておられる皆様に、心より感謝している日々です。(夫より)。

K.T.様  ご夫婦の温かいメッセージ、感動しました。

宅配事業部 ゆん より一言

野菜やお米たちがもつ本来の力を最大限に引き出す自然栽培。そんな力が凝縮された作物を、これからもお届けしていきたいと思います。

生産者の方々の一生懸命な気持ちが伝わってきました

茨城県稲敷市 A.K.さん 野菜セットS/果物セット/ワンコイン応援セット

ニュースレターや様々なレポートなど読ませていただき、生産者の方々の一生懸命な気持ちが伝わってきました。届いたお野菜、お米は一口一口大事にいただいています。もともと食欲旺盛で質より量を求めていたり、外食も大好きでしたが、今は家でシンプルにいただく方が落ち着きます。少しずつ調味料なども自然栽培のものを試していきたいと考えています。

A.K.様  お声いただき、どうも有難うございます。

宅配事業部 ゆん より一言

一口一口を大事に食べていただき、うれしい限りです。A.K.さんのお声を生産者の方にも伝えたところ、非常に喜ばれていました。
自然本来がもつ味、組み合わせなど、今後ともお楽しみいただければ幸いです!

資料請求はこちら